労務管理システムの導入で得られる効果は様々!業務改善の近道!

笑顔の女性

人事労務管理システムの役割と導入によるメリット

健康保険法の本

2016年にスタートしたマイナンバー制度がきっかけとなり、大手企業は勿論ですが中小企業でも人事労務管理システムを導入する動きが加速しております。この人事労務管理システムは、従来の労務管理に比べ多くの役割を担う事が出来ると共に多くのメリットを持っております。人事労務管理は、従業員の勤怠管理や給与管理は勿論ですが、近年は単純な給与計算だけでは無く、新規人材の採用や社員の配置や配属先の選定、社員教育の実施、遅刻や欠勤等の勤怠管理等幅広い人事部門の業務を支援する事を可能にしております。又、働き方改革の一環で企業が取り組みを始めた在宅勤務や、外勤者の労務管理をスマホ等と連携させる事や、人材マネジメントを行う事が出来る採用管理システムと連携する事で、入社希望者の応募人数や面接等のスケジュール、応募者の選考の結果等の管理を行うと共に、入社後の従業員の評価や昇進等への活用の幅が広がっております。この様な人事労務管理システム導入のメリットとしては、従来の手作業による給与計算などを自動化する事による業務効率の向上や、情報漏洩等を防ぐことが出来るセキュリティー強化、手作業による作業ミスの削減、システム化による継続的な人材育成を行う事が出来る等のメリットが有ります。

CHOICES

人事労務管理システムの役割と導入によるメリット

健康保険法の本

2016年にスタートしたマイナンバー制度がきっかけとなり、大手企業は勿論ですが中小企業でも人事…

»MORE

人事労務管理システムを導入すれば様々なコスト削減につながる

労働保険

企業の労務管理は大変です。社員一人一人の情報の管理や、給与関係、メールや連絡、保険関係など、様…

»MORE

複雑な人事労務を最適化できる業務管理システムでできる事

パソコン

人事の労務管理は、やらなくてはならない業務が非常に多いです。社員の給与管理はもとより、労働時間…

»MORE

人事労務管理システムを導入して業務の効率化アップ

オッケーサインの女性

会社や企業の中で総務、あるいは事務担当として働く人達にとって、社員の入社や退社手続きがいかに時…

»MORE

ARTICLE

TOP